スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
年賀状・・って早くない?!
そういやYahoo!が2005年の検索ワードランキングだしてますね〜。



でも、今日はgooランキングでここんとこ好調な年賀状の話。(ぇ
クリスマスぶっとばして、早速ですか。
総合でも今日の時点で3位。
みんな準備しだしてるってわけですね。

下のほうにお役立ちリンクもはっときますんで、ちょいとお話に付き合っていただければ幸いです。


で、

突然ですが、みなさん、毎年正月までに年賀状って何枚くらい書きます?



私の場合、
書いても4,5枚です。

そんでもって、来る人に返事返す作戦(そのまんまやん)をとってます。
これが、使えないようで使える作戦でして。
毎年年賀状の枚数は減ったりしないし、せっかく出したのに返事返ってこないと苛立つこともない。
はがきも必要最小限ですむ。
思うに、年賀状書くときって、まず何からするって、去年の年賀状探して宛名調べるところからすると思うんですよ。
(もしくはアドレス帳に登録されてるところから)
ってことは、いつ届こうが、その時点であまり関係ない。
どうせ1年後には覚えてないですしね。

つまり、

先勝ちは糞勝ち
(ことわざ)


予習より復習が大事!(高校の担任談)


ってことです。<違









以上、年賀状が1日に間に合わない時の言い訳でした★(オチ・・・ない。)







<お役立ちリンク>
年賀状.com⇒大手さん。無料素材あり。でも、他の人と被る率高そう。(笑)
年賀状無料素材リンク集⇒こっからどっかに飛ぶのが一番かも。
年賀状Web⇒携帯素材有。有料メインなのかな。作品コンテストもやってるみたいなんで、年賀状クリエイターの方(いるの?)は挑戦してみてもいいかも。
newYahoo!のおうちで年賀状屋さん⇒めっちゃ便利。ネット上で無料&簡単に年賀状の作成ができちゃいます!



年賀状記事読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:家庭・生活 | 18:45 | comments(3) | trackbacks(6)
影響受けやすいなぁ、おい。
20051204_61305.jpg
今日なんとはなしによった本屋で、ブログの関連の本を発見。
それによるとブログのアクセス数アップのためにはイラストいれるといいらしい。


なるほど。(-_-)ノノ


ということで次回からはイラストもつけるよう頑張りますんで、これからもよろしくです。
(今回これだけ!?)
カテゴリ:日記/小ネタ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
嘘のような本当の話
以下今日1日の出来事↓


5:00 ボートの朝練に携帯を持っていき、ポケットにいれたはずが、ボートに乗る際ないことに気づく。

5:01 足元を見ると、同じくポケットにいれていた手袋が川に落ちてプカプカ・・・。

10:00 やられた!と思うも、あきらめきれず練習後、艇庫(船置き場)と船台(船を出すところ)を2往復。(片道10分→2往復40分強)

11:00 更に艇庫内を捜索。しかし自力で発見できず。

12:00 1時間後、先輩により艇庫内のミーティングルームにて発見。

14:30 昼食後、ストップウェッチの買出しを命じられ、時計屋に向かう。

14:45 時計屋到着。今度はポケットの中の財布がないことに気づく。

14:46 やられた!と思うも・・・・(以下略)。(片道15分→2往復1時間)




16:00 捜索をあきらめ交番に紛失届けを提出しに向かう。




以下、午後の練習後、クレジットカード止めたり、実家に至急の仕送り頼んだり、suica再発行したりで今に至る。




今回言いたいことは2つ。


拾ったものは交番に届けましょう!!
頼みますわ、ホント。<切実



それと、




こんなネタまみれの人生いりません。il||li _| ̄|○ il||l
所詮ピエロなのさ







学習能力ないだけじゃ・・・・。








同情するならクリックをくれ!!(家なき子風に) [ランキングオンライン]

カテゴリ:日記/小ネタ | 20:05 | comments(0) | trackbacks(2)
『ハリーポッターと炎のゴブレット』 ダニエル・ラドクリフのヌードにキューン☆
新宿でついさっき見てきましたー。
時間遅いんでみたてほやほやで携帯から直送感想☆



一言で言うと今回、端折りすぎでしたね。
前回まではストーリーおぼろげでも楽しめた感はあったんだけど、どうも今回は説明不足がひどすぎです。
まぁ、あんな分厚い本2冊分を3時間そこらでまとめるのは、やっぱきついってことなんですかね。



でも、楽しめ要素ももちろん有ります。
まず今回はなんてったってラブてんこ盛り♪
ハリーの片思いはもちろん、ロンとハーマイオニーのすれ違いっぷりとか、ハグリットの恋物語などなど、もうご馳走様でした。


キャラの成長ぶりも素敵でした。
14歳にしてはハリーいい体してたなぁ…。
ロンも劇場でしっかり笑いをとってたし。(?)
ハーマイオニーのドレス姿も綺麗でした。
大人になって、もう。
あれで14歳の設定ってつくづく向こうの子は発育いいなぁと思いましたよ。__( -_-)__



あと今回一番おいしかったのは、ハリーの風呂を覗くどころか、しまいには一緒に入ってきちまうトイレ幽霊嘆きのマートル。
なんつーセクハラを(笑)
照れるハリーがかわいかったからいいんですけどね。




でもって、ラスト。
いろいろ言いたいことはありますが携帯じゃ反転できないんで、とりあえず今日はこの辺で。
明日あたり編集し直します。(家じゃネットも繋がらないんで)




さぁ、家帰って風呂はいって寝よ!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ラストの話↓(反転)


なんか、結構衝撃的ですよね。
まさかセドリックが死ぬなんて。
初めての身内の死って、重い。
なんか本読んでて思ってんですが、これ以降どんどんハリポタが暗くなってるようで、そういう意味じゃ結構重要かも。
契機になってるっていうか。
まぁ、「例のあの人」復活てのが一番のキーなんでしょうけど。




どーでもいいけど、ハグリットの恋は結局どーなったのか気になりました。(* ´Д`*)=3
ラストじゃ描かれてないんで。
きっと誰も気にしないだろうから描かれてないんだろうけど。





炎のゴブレット関連ブログ記事読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:映画 | 23:04 | comments(9) | trackbacks(63)
耐震強度偽装問題〜ヒューザーに姉歯建築設計事務所にイーホームズに・・・って多すぎて何がなんだか
耐震偽装の話題つきませんねぇ。

社説=耐震強度偽造 もどかしさと疑念が募る


検査機関のイーホームズや建築主のヒューザーに国交省といい、民も官も責任の押し付け合いで、マンションに住んでる当事者の人たちはたまったもんじゃないでしょう。
サン中央ホーム、シノケンなんかもこの中に入るのかな。

しっかしこんなに騒ぎになると、自分の家はどーなんだろって不安に思いますよね。
そんなあなたはこちらのサイトを!(通販風)


地震に強いマンションってどんなの?

今すぐチェック!我が家の耐震性


とりあえず基礎知識ですけど。
知ってて損はないはず。


みんな、こんだけ過敏になるってのもここんとこ災害多いからなんだろうなぁ。






備えて安心緊急避難セット ファミリー用【TAMAKO倶楽部〜生活雑貨・アイデア商品館〜】ウォーターキーパー 災害非常用浄水器【水友 インターネット支店】←一家に一つあると便利!






企業関連の記事はここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:ニュース | 23:14 | comments(7) | trackbacks(14)
テレビ朝日で新IQ テスト!〜2005年度版テスト・ザ・ネイション〜
ワードランキングでテレビ朝日が急上昇。
「また不祥事でも起こしたか」としらべてみたらそうじゃない。(失礼






昨日やってたIQテスト目当てですよ。







去年もやってたのになー、これ。
ただ今回は適職もわかるとかで、確かにおもしろそうといえばおもしろそう。
ちなみに私は前回やったとき確かお医者さんの平均IQ(130くらいだったっけな??)と同じでした。(プチ自慢)
一応これでも某都内国立大生ですから☆食事
といっても当時受験生で人生で一番頭がさえてたときだからなぁ・・・。
新作やるの怖っ!




とまぁ、興味ある方はテレビ朝日のサイトまで☆
まだテストできるみたいですよ。
(公式⇒2005年度版テスト・ザ・ネイション












テレビ番組関連のブログ記事読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:テレビ番組 | 16:41 | comments(5) | trackbacks(120)
徹夜で攻略したゲームの思い出(おすすめ 法狙桟伝説シリーズ
Xbox360とは?

ぼちぼち発売が近づいてきましたねー。
Xbox360。


今回はこれに関連してゲームの話
集まれ!○○番長プロジェクトで「集まれ!思い出のゲーム番長!」もやってることですしね。





えぇー、ワタクシ兄弟は男兄弟ばかりでして、おまけにサッカーしてましたんで(男女比10:1)、幼少期は男の子と遊ぶ機会が多かったんですわ。
そんなこんなで、女の子の割には昔からゲームはよくやってたわけですよ。



親指に未だにスト2ダコストリートファイターのやりすぎでできたタコ)が残ってるくらい。<(´Д`;;)・・・ぇ




個人的にはPSよりSFCが全盛期かな・・。
SFCは今でもたまーにするし。
ジャンルは幅広くやるほうですが、特にRPG好きです。
やり込める要素多いほうが好きなので。
(といっても、飽きっぽいのと家族にデータをよく消されてたんでラストまでクリアしたのは実は少ないですが。<ぇ)




そんな私が、最後までできたRPGの中でも特にお気に入りなのが・・



聖剣伝説シリーズ。



もちろん好きなのはSFCの『聖剣伝説2』、『聖剣伝説3』。
(PSのはロード時間がうざくて途中でやめますたヽ(^_^;))


好き要素はたくさんありますが、まず第一に、


戦闘方法がいい!(・∀・)イイ!!


正直ドラクエとかFFの戦闘方法てあんまり好きじゃないんですよ。
戦闘シーンに移り変わるのとかすら面倒。(ぉーぃ
特にFFなんかレベル低いうちはめちゃターンごとの待ち時間長いし。
他にもあの手のRPGだと、レベル上げのときにひたすらボタン連打ってのが鬱な気分になっちゃって。
その点これだと戦闘はアクションゲームっぽくキャラを自分で動かせるからレベル上げでも楽しめるし、場面の切り替えもないからストレスたまらないしね。
2はちょっと溜め時間気になるけど、まぁあんなもんですよ。




でもって、第二に、


キャラ&ストーリーがいい!(・∀・)イイ!!


ぶっちゃけ、3のキャラデザはあんまり好きじゃないんですが、主人公やら仲間を選べるおかげで感情移入しまくっちゃって、今では全キャララブです。(特にホークアイ&リースがお気に入り)
2も、あの感動のラストといい、キャラもストーリーも文句なし!




他にもSFCなのに映像がめちゃ綺麗で感動、とか、音楽がいい、とか、まだまだ、いいたい事はあるんですが、長くなるのでこのへんで。
いやー、でもこのシリーズ今遊んでも十分楽しいと思います。
リアルすぎるPSにそろそろ飽きてきたって方とかいらしたら(いるの?)是非!
はまると思いますよー。
(その前にSFC未だに持ってる人がいるかが問題)
その場合、SFC版に動きが近いという噂の新作が2月頃でるらしいのでそちらをどーぞ。




あとこんなサイトも。
聖剣伝説 性格診断

診断結果はプリム78.1%でした。
(以下引用)
「気が強くいつも元気いっぱいで、はきはきした性格。でも時折しおらしい面も見せる事もある。そんなあなたは聖剣伝説のキャラに例えるとプリムタイプです。」

・・・らしいです。結構あたってるかも。
ゲームしたことある方はこちらもどーぞ。










やべぇ、ゲームの話楽しいわ・・・。(私が
まだまだ話したいゲームあるし、勝手にシリーズ化するかな。。
ここのテーマに一応それないよう新作とからめた懐ゲー中心とか?( -∀-)σ


ゲームの思い出話読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:ゲーム | 12:51 | comments(3) | trackbacks(0)
祝mixi☆入り!?
つい最近ようやく誘ってもらえました。
今流行のmixi
(mixi知らない人はこちらを参照)


なんか思ったより知り合い見つけるのが大変です。
(たまたま私の友達でネットしてる人が少ないだけ?)


しっかし、これの何が嫌て、足跡機能があるために下手にいろいろ回れないとこ。
個人的には匿名でネタやれるブログの方が気楽でいいですわ。(´ω`)


まぁ、でもコミュニティで同じ趣味の人とか同郷の人捜すのは楽しいかも。
友達の友達とかも知れるし、人脈広げにはもってこいですねー。
やったことない方いたら是非一度はお試しあれ。
といっても知り合いの紹介ないと入れませんけど。







それにしてもmixi八分されないでよかったなー。ヾ(-_-;)










インターネット関連のブログ記事読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:インターネット | 23:36 | comments(16) | trackbacks(79)
「超じんせーエンジョイ! たまごっちプラス」ってたまごっちも進化してんのね・・
とりあえず、こちらの記事から。
バンダイ、たまごっちの進路を選べる新型機
「超じんせーエンジョイ! たまごっちプラス」


昨日発売されたらしくgooのワードランキングでもかなり上位(24日現在総合3位)に食い込んでました。


ってか、まだ新商品で発売されてたのか、たまごっち・・・。


コレ書くのにあたってネットで調べたんですが、新しいのが色々ありすぎて何がなんだか・・。
お姉さんにゃ、ついていけないよ。(;´Д`)
全盛期、小学生だったもん。
でもって、世話するために学校にこっそりもっていってて没収されてる子とか結構いたなぁ・・。
あぁ、懐かしいおもひで。


最近のは、インターネットやら携帯の普及も伴ってアイテムの購入とかポイント貯めたりとか、かなり高度なことができるみたいですね。
ネットで遊べて電話もできるって、すごすぎ。。。。

時代が進むってのは、こういうことですか。










ひたすらうん○掃除ご飯あげやってた時代が懐かしいYO。








全然関係ないけど、同じ携帯ゲームならポケットピカチュウを復活希望!(マジ欲しい)


バンダイ「たまごっち」公式サイト










たまごっち関連のブログ記事見るならここをクリック!! [ランキングオンライン]

カテゴリ:エンターテイメント | 16:32 | comments(1) | trackbacks(0)
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』も公開しますし『ハリーポッターとアズカバンの囚人』の感想でも
ハリーポッターとアズカバンの囚人 ポスター【GOODS MART】


今まで、ハリポタは本も映画もだいたい新作のうちに見てるんですが、そういやこれは見てなかたなぁ思いまして、DVD借りてきました。
新作映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』も出るしね。


ということで、今回は映画『ハリーポッターとアズカバンの囚人』の感想を。


初っ端思ったのは、
ハリーとロンがかっこよくなってるーー。ラブ
てことです。


前作まではかろうじでういういしさが残ってたのになぁ。。。
まぁ、シリーズものの運命でしょうけど。
どんどん男臭くなってくんだろうなぁ。
うれしいような、悲しいような。


シーン的には前半のバスのシーンがコミカルで好きです。
ハリーがバックビートに乗るシーンも綺麗で好き。


あと、そうだな。。。

ルーピン先生がおもったよりがっちりふっくりしてたのが微妙でした。
もちっとヒョロヒョロで顔色悪い不健康なイメージだったのに。。
好きなキャラだけにちっとばっかり残念でした。


今回は、ロン出番少なかったなぁ。。。
見せ場もほとんどなかたっし。
それに比べてすごかったのは、ハーマイオニー
マルフォイには一発くらわすわ、ハリーを鷲づかみにして振り回すわ・・・・・・魔法なくても十分強いじゃん。
マルフォイはマルフォイで髪型まで嫌味度増してました。
でも雑魚くさいのは相変わらず。


でもってラスト。
ハリーたちをルーピン先生(ネタバレ反転)からかばうスネイプ先生がちょっと意外で素敵でした。
<あれってかばってるように見えただけ?


あとは・・・
新作(本)でシリウスがどうなるか知ってると、彼を見るだけで心境複雑。
彼もいいキャラなのになぁ・・・
。(『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のネタバレにつき反転)




とまぁ、そんなこんなで、



今度の新作映画は劇場でみたいな。(><)








映画のブログ見るならここをクリック!! [ランキングオンライン]


『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の感想読むならここをクリック!! [ランキングオンライン]
カテゴリ:映画 | 23:13 | comments(4) | trackbacks(7)
<< | 3/7PAGES | >>